野尻湖マリーナ
ワカサギ攻略
深場を制する者が野尻湖を制する。
野尻湖の特徴はタナが深いことです。
約20mの水深での数釣りのコツは高感度の道糸とアピール力の強い仕掛けにあります。

推奨するタックル
電動リールとそれに合ったロッド
深場を釣るため、手返しの良さと均一な巻き上げによるバラシの少なさから電動リールをお勧めします。ドーム船の中で釣るため、ロッドのガイドは極小径が使えます。

道糸は極細PEライン
20〜25mのタナを釣るためには、超高感度のPEによる水中の把握が必要になります。

仕掛けは野尻湖スペシャル
チモトの夜行塗料によるアピール力は抜群。数種類ありますので、その日の状況にあった仕掛けの選択は、スタッフまでお問い合わせ下さい。
仕掛けはマリーナでも\300〜販売しております。

重りはタングステンシンカー
タングステン素材は比重が重いため、鉛に比べてサイズが小さく投入が素早くできます。手返しの良さを求めるなら必至です。重さは水深と流れによって変わりますので、数種類用意しておくと良いでしょう。

野尻湖マリーナワカサギ屋形船情報

期間:11月1日〜4月第一日曜日
乗船時間:8:00〜15:00
受付は7:30までにお願いします。
(土日祝祭日は込み合いますのでお早目のご予約をお願いします)


フルレンタルも可能なので、手ぶらで乗船OK
料金
 乗船料 :3,700円(大人・小人同一料金)
 1日釣券: 700円(小・中学生・障害者無料)
 年釣券 :6,000円

 ※レンタルロッド、仕掛け、えさ(サシ)のご用意もございます。

設備
お湯はいつでも用意しております。
食事等の用意はありませんので各自ご持参下さい。

 

男女別の水洗トイレ完備
Copyright (C) 2005 Nojiriko Marina. All Rights Reserved.
レンタルボート インフォメーション